あっ、かわいい布みつけた!


2005年12月22日

着物の上にはおるもの。

年が明けてそうそう、友人の結婚式に招待されている。
そう回数は多くないが、披露宴などに招待されたときは必ず着物で行くことにしています。

それは、一応一張羅を持っているということと、どんな会であっても失礼に当たらないし、そして流行を追わないし、用意がラクチンだから…
洋服だと、ついつい新調したくなるし。

ミセスなので友人の式なら訪問着を着ますが、真冬にあたるのは初めて。
そしてなんだか今年は寒いぞ!空から何か降ってくるかもしれないぞ!というわけで、普通の道行きコートだけでは物足りないかしら?と思い始めています。

着物の防寒着といえば、私の頭に真っ先に浮かぶのが「ベルベット」のコート。独特の光沢で暖かそうでゴージャスですね。一枚はほしいのだが、まだもってません。いかんせん大阪方面はあんまり寒くならない。

なので、普通の道行きに母親に借りたカシミアのショールで十分だったりするのですが、せめてウールのコートくらいはほしいかな。

そして、雨または雪だった時用に「雨コート」を是非手にいれなければ!

今までは普段着の時くらいしか雨に降られなかったので、ポリの着てけば平気だったのですが、披露宴となるとそうはゆくまい。
あ、雨コートも新調したい…

かつて、知り合いの人が二部式の雨コートを着ておられました。
上は普通の道行き風。下は巻きスカートの様になっています。
これ、けっこう便利そう。一枚ものより着やすくで便利そうだな、と思ってます。
雨コート自体のおしゃれ、をねらうのでなければとっても実用的だと思います。
近いうちに買っておこう。そして雨用草履も。

装道 便利な二部式雨コート(撥水加工)
装道 便利な二部式雨コート(撥水加工)

ワンピース和装雨コート
ワンピース和装雨コート

薄手で軽く、持ち運びも楽チン!5サイズから選べる雨コート(カラシ)
薄手で軽く、持ち運びも楽チン!5サイズから選べる雨コート(カラシ)
posted by ろた at 18:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 着物関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。