あっ、かわいい布みつけた!


2005年02月01日

大福屋セール

大阪日本橋にある呉服屋さんの大福屋さんのセールに金曜にいってきた。
出勤前にちょこっと寄って、さくっと見てちょろっと買うつもり。
ここんところあんまりお金がないので予算1万円で。

今回も開店と同時にいくつもりが5分ほど遅刻。
案の定一番客がアンティーク系はおさえている。
しかも、なんかショップ関係のひとっぽい。がっつりアンティーク系のきものを20枚以上確保して品定めされている。
リメイクして商品にしそうなかんじだわ・・・しかし、あとからきたリメイクおばちゃんが「アンティーク系の着物ほしいんですけど、」と店員さんに聞いていたのにもう、ないんだもんね。
修羅場だわ。わたしは状態のいいのが有れば欲しいけど、あんまりにも手入れが要るのは無理。裄が短すぎるのも無理だわ。

なので、私は目先を変えて、前回さっぱりいいのがなかった帯ゾーンから物色。
奥から柄がいい1000円のと博多献上の夏帯5000円はっけーん!ちょっと染み有りだけど、地色がベージュ系なのであんまり目立たないかな、と思って確保!
博多献上って結構中古でも高い気がする。
これで夏は万能だ!?

長着ゾーンに移動。もうあんまりいい感じのないよ、ママン。
でもがんばって掘り掘りすると奥からしつけ付きの黒地の部分絞りの小紋発見。
4000円。ちょっと保管臭がするが、掛けとけば消えるかと思って確保!
今回はこれでおしまい。

最近は(私の中で)安すぎるものは避け気味。結局手入れしないと着る気にならないから買ってから着れるようになるまで時間もお金もかかる。ならば最初から数千円上乗せですぐ着れる方がよし。

とかいいながら、帰宅してから試しにちゃんと羽織ってみていると部屋のドアノブに引っかけて身八口のあたりを破っちゃったよ。
・・・ちくちく裁縫します。しつけ付きなのに。

博多献上帯の八寸名古屋ってこういうの。
私が見つけたのは薄いベージュ&黒。夏は超活躍ですよ!
しかし、いろんな色があってきれい。
博多献上柄八寸名古屋帯 -白/黒- 博多献上柄八寸名古屋帯 -深黄/桧皮色・緑青色- 博多献上柄八寸名古屋帯 -ワイン/白・練色-
posted by ろた at 00:31| Comment(0) | TrackBack(1) | いろいろ備忘録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

いいお天気。
Excerpt: 京都は今日は朝の内は曇り、とかってラジオで言うてたんやけどなぁ。。。 でも、お天気の方がいいに決まってますよね。 (洗濯物もよく乾くし^^) 桜もすっかり散ってしまい、今度は長岡天神の方のサ..
Weblog: 『問はず語り』〜キモノ好きな人たちへ〜
Tracked: 2005-04-26 09:17
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。