あっ、かわいい布みつけた!


2005年04月12日

ストライプコットントートバッグ

ストライプコットントートバッグ
形は「シンプルで愛しい古裂のバッグ」の「大きな絣のポケットつき」。
素材は厚手のコットン。ざっくりしていてインテリア用というかんじ。
端切れで買ったので実際の所はわかりませんが。

本通りに作って、外側にステッチを入れたら、中袋があまり気味になって内側がもたついてます…。こういうところを計算しとかないといけないのだな。
おそらく、絣の木綿地よりも分厚いと思う。それで余計に余り分が気になるのだろうな。
分厚いので外側ステッチもちょっと大変だった。底にあたる角はとっても縫いにくい。

後日別の本を見ていると、同じようなパターンのバッグの場合、角は無理して縫わなくていい、と書いてある。今度から無理しないようにしよう。

ポケットの柄合わせとかはばっちりに出来たので、まあ、いいとしよう。
でも持ち手付けの所で、前日のようなハプニングが…。
(ストライプコットンコサージュに戻る)


------
▼今回の参考図書▼
写真等はないので取っつきにくいかもしれませんが、基本的なことを説明してあるので最初の一冊として持っていていいと思います。
型紙はないので自分で製図しなければなりませんが、大きいバッグからポーチまでいろいろ紹介してあります。アレンジの効くベーシックなものがいろいろ載ってますよ
posted by ろた at 23:21| Comment(0) | TrackBack(0) | バッグ・小物類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。