あっ、かわいい布みつけた!


2005年06月06日

遅々として進まない浴衣作り

浴衣づくりが袖で止まっている。
…本当、歪んでいる反物ってやる気が失せてしまう
これって言い訳?

一応地直ししてアイロンもかけたのに端がゆがんでて参ってしまう。
見頃のしるしも真っ直ぐ線を引けているかどうかも自信がなくなってきた。

なんていうことを考えてたらふと、妙案!?が浮かんだ。


真っ直ぐの線を引くということは真っ直ぐのものをあてればいいわけで。

テープを貼ればいいということを思いついた。
以前、何かで真っ直ぐ印をつけるのにはメンディングテープを使うというのを見たような気がしてきた。
その時は洋裁か何かだったと思うが、これは和裁に使ってもいいかも。
和裁の場合、数枚重ねてしるし付け、という作業が多いので、実際ものさしを当て直さなければいけないけど、少なくとも真っ直ぐな線を得ることは可能なはず!
がんばれば1m以上の直線をすぐ引ける。
二人でやれば、失敗も少なそう。

セロハンテープかメンディングテープで一度試してみるべきだな。

でも私のゆかたはまだ布だ。トホホ。


___
最近ネットで見つけた本。
足袋の作り方が載っているらしい。
一度確かめて、良さそうならGETしよう!

自分で作れるゆかた・甚平・小物―ゆかたの詳しい縫い方解説付き

posted by ろた at 21:45| Comment(0) | TrackBack(0) | バッグ・小物類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。