あっ、かわいい布みつけた!


2005年06月20日

自分で作れるゆかた・甚平・小物



浴衣の作り方が記載されている本は既に持っているのですが、どうもまだ敷居が高いかなぁ?と思う時があるので、もういっさつ、浴衣をつくってみましょう!という所にのみ視点を置いている本を買おうかなぁと思っています。
本屋に行って、いろいろ中身をみたのですが、まあ、浴衣の作り方本はどれも特別違いがあるのかとというと、違いはそこまで分からなかったです。
なので、じゃあ数冊候補がある中で、どれを買うかとおもっていろいろみたところ、この本には足袋の型紙と作り方が載っていました。
他の本に足袋の型紙がついているものは、私が見た限りはなかったと思います。

柄足袋流行ってるし、足袋作りに挑戦したいと思ってらっしゃる方もいると思うので、大手手芸店が近くにない場合は、この本から入手するという手もあると思いますので、紹介しておきます!
続きを読む
posted by ろた at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 着物関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月16日

ブライス…

いかん、なんだかブライスが欲しくなってきた。
前々から存在は知っていたし、店頭でも検分したことがあったのだが、
人形系ははまるとこわいぞ〜と思っていたので避けてきたんだけれども。

今更感がないわけではないし、純粋に人形がかわいいというよりも、人形服を作りたくなってきたというか。端切れで済むしなぁ〜。

SDっていうのもかつて考えたんだが、こっちはどうやっても手が届きそうにない価格なので頭の中から排除排除!知らない頃はカタンドールとかマジで球体関節系習いたいとか密かにおもってたのは胸の奥にしまっておこう。

昔ジェニーで遊んでいた頃(遠い昔)は、適当な手作り服とティッシュドレスで満足していたんだけど、どうも最近洋裁に目覚めた、というか手作り系のサイトやブログを回ってると、ブライス持ってる人が多いのよね。いろいろみんな作ってて、みんなかわいいんだよなぁ〜

いいなあ。って純粋におもっちゃう。

他にもぷーリップとか韓国系のとかでもいろいろあるらしいけど、ま、韓国系は個人的にちょっとアレなんで手に入れにくさとかもあってあんまり考えてない。

ブライスは頭が大きいのがいいと思う。人形人形してて。でも体はリカサイズ。

逆に今momokoとか見るとコワイです。

うーん。しばらく悩んでみるかな〜
とりあえず、コスプレ願望を満たすための道具っていう感じの欲求なので、消えるかもしれない…
ああ、○○のキャラの洋服を作って着せてみたい!とか思ってます。
オタクだな〜(涙)

カスタムしてる人のサイトとか見に行くとすっごい凝ってる人が多いんだけど、そういう人に限ってドールの名前がちょっと痛いというかファンタジー満開でそこだけが引いちゃいます…
posted by ろた at 00:34| Comment(0) | TrackBack(0) | いろいろ備忘録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月06日

遅々として進まない浴衣作り

浴衣づくりが袖で止まっている。
…本当、歪んでいる反物ってやる気が失せてしまう
これって言い訳?

一応地直ししてアイロンもかけたのに端がゆがんでて参ってしまう。
見頃のしるしも真っ直ぐ線を引けているかどうかも自信がなくなってきた。

なんていうことを考えてたらふと、妙案!?が浮かんだ。


続きを読む
posted by ろた at 21:45| Comment(0) | TrackBack(0) | バッグ・小物類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月03日

おしゃれ工房

昨日2日と一昨日のおしゃれ工房は夏着物特集でした。
いつもの市田ひろみさんの回なのであんまり期待はしてなかったというか、
とっても初心者向けだと思うので、ちらちらと見てました。

夏はどうしても浴衣を押しがちになるので、どっちかというと夏着物をみたい私は確かにものたりない。でも、こういう番組を放送してくれるだけ、ありがたいかな。
最近、テレビでも着物姿をよく見かけるようになってますし。
帯結びなんかは文庫と貝の口くらいしか知らないひとは「おおっ」と思ってすぐまねできるものを紹介してくれるし。
でも、なんか市田さんの着物の趣味がどうも好きじゃないというかもう一つパンチが欲しい感じがしちゃうのよねー。
そして宮川花子の浴衣はもひとつ、とおもったけど、夏着物の方は地味であってたと思う。
いつものピンクハウスよりいいと思うんだけどなぁ〜

私は今年は半幅をいろいろ使いこなしたいと思っています。
お出かけ着というよりも、家で着る日常着を目指して!


posted by ろた at 13:26| Comment(2) | TrackBack(0) | 着物関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月19日

夏着物用の下着(汗対策)

そろそろ初夏、という感じになってきました。
夜はまだ割と涼しいですが、日中は汗をかくようになってきてしまいました…
ちょっと憂鬱。
というのも、私は汗かきで夏は本当につらいのです。洋服でも麻万歳!真夏になると綿はべったりしていらつくことも。
そんな状態で着物を着るのははっきり言って酷、なのですが、着物は着ている人が涼しいものじゃなくて、着ている人の姿を見た人が涼しく感じるためのものだったりする部分が大きいわけで、この辺の日本人的美意識というか独特の価値観をふまえて着る事にしてます。
けれど何枚も布を身に纏って胴に帯巻いてますから汗はどうしたって出るわけです。
(最近、洋服でも汗かくので着物でも結局変わらない気がしている。日に焼けにくい分だけ着物の方がいいかもとすら思えます)
私はきものの下着はかなりはしょってます。
胸もあんまり大きくもない(かといって小さくもない)ので和装ブラなしでタンクトップ着用。その上から普段はうそつき愛用です。ま、パンツはまだなしにする勇気がないのでローライズ用のをはいてます。トイレの時便利。

でも夏は反対に着込みます。汗を表に出したくないから。
そういう時に汗取り襦袢を一番下に着ます。中にもう一枚着てもいいのですが、直に着た方が汗が取れるのでコレを着ます。すこし厚みがあるので補正にもなりますよ。
これを付けていると帯を取った後の着物、長襦袢への汗(というか水分)の染み込み具合が全く違います。帯への色移りを気にしなくて良くなるので、汗をかく人は是非一枚持っておくといいんじゃないかと思います!超オススメです。

美容汗取り襦袢 メッシュ仕様美容汗取り襦袢 メッシュ仕様

それでもって、下半身にはステテコ(笑)
踊りなどされている方は日頃からご愛用だと思いますが、夏場は足の間にも汗をかいてしまう私はすそさばき用に、というよりは汗取りとして夏場つかってます。
なので素材は綿のクレープや楊柳。もちろん麻素材だったりすれば完璧ですが。
ちょっと色気に欠けてしまいますが、まあ多分人前で脱ぐこともないかと(笑)
チラと見えた時に気になる場合は裾にレースなど縫いつけてカスタムするのもオススメです。
ただ、木綿素材の長着を綿ステテコのみで裾除け抜きで着る場合はすっごく裾さばき悪くなる可能性大なので気を付けてください。

クレープ 和装下ばき(ステテコ)M寸 婦人物クレープ 和装下ばき(ステテコ)M寸 婦人物

本麻 和装下ばき(パッチ・ステテコ)ジョーゼット(手もみ楊柳)婦人物 M寸本麻 和装下ばき(パッチ・ステテコ)ジョーゼット(手もみ楊柳)婦人物 M寸

こんなのが私の夏着物用おすすめ下着です!
そして最後にもうひとつ。下着を着る前にシャワーを浴びる際に「バブシャワー」!!!
これ最強です。というかこれしないと着物を着付ける間に汗をかいてしまってとっても不快になります。でもバブシャワーがあれば暫く体がスーとしてとっても快適です。
試したことない人はやってみてください。
実は、一度生産中止になったのに復活した影のヒット商品だったりします。
爽快バブシャワー エクストラクール250ml爽快バブシャワー エクストラクール250ml
posted by ろた at 22:46| Comment(2) | TrackBack(0) | 着物関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。